コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

趣味を断捨離しました

ミニマリスト ミニマリスト-断捨離
SPONSORED LINK

趣味が絵だけの人生は嫌だとお菓子作り、編み物、アクセサリー作りなど色々していた時期がありました

その趣味、今も必要?出たなミニマルちゃん!ミニマルちゃんとはミニマルでいたいもう一人の私である

まずはお菓子作り!材料も道具もかなり必要な上に糖質制限もやってるから、もういいんじゃないの?という意見に関しては激しく同意

編み物やアクセサリー作りは作り上げたものを使ってる?作るのが楽しいんだもん!趣味ってそういうもんやん?

道具そろえるのが楽しいだけちゃう?という意見に図星

そもそも、どれも長らくやってないやんとごもっごもです

1年やってない趣味は断捨離します

代りに浮いたお金も時間も宝塚に使います!

趣味がたくさんありました

初めて編み物にチャレンジしたのは幼稚園の時でした。思えばおもちゃはあまり買ってはもらえなかったけれど、本や手芸やお菓子作りの道具はよく買ってくれてたなぁ~…毎週そろばんの習い事の前にクッキー焼いて持って行っていたのも良い思い出です。成長するに連れて絵の方が興味出てきたので、家にいる大半の時間を絵を描くようになったので、次第にやらなくなっていきました。

大人になった頃に突然「趣味が絵を描くだけっていう人生は嫌だ!」と思うようになり、再びチャレンジ。マフラーや帽子を編んでみたり、手作りでケーキやパイを焼いてみたり…大したものは作れませんでしたが、作る過程がとても楽しかったし、会社に作ったお菓子を持っていくとみんなが喜んでくれるのが嬉しかったです。

編み物やアクセサリー作りも単純に作るのが好きというのでよく作っていました。貴和製作所に行くと1~2時間サクッと経過するのでおそろしい…。

その趣味、今は必要?

ブログでも何度か書いたように、今は糖質制限を意識して生活しています。最近ちょっと意識すっぽ抜けすぎていかんいかんとなっているところですが…そんな生活の中でお菓子作りというのはまずは辞めないといけない趣味ですね!糖質制限用のお菓子のレシピもありますが、そもそもオーブンがありません。

【関連記事】

ミニマリストの家電事情 - 《コミックエッセイ》モノクロ家計簿

オーブンないとお菓子作りの幅ってぐっと狭まりますよね。極端な性格なので、ちょっとでも出来ないのなら、もーやりたくね~って思ってしまうので…。いかに家事を簡略化できるかなと思ってもいるので、色々とお菓子作ってる場合じゃねえ!!と思い、残っていたお菓子作りの道具も少し前に断捨離済みです。

アクセサリー作りも、作るのは楽しいのですが、完成品を想像するセンスがないので、作るだけ作って使うわけでもなく…一時レジンにものすごくはまってました。UVライトのとかじゃなくて、本気で型に流し込んで作る方!たくさん型抜いてごろごろ作って「さあ、どうしよう??」ってなってしまっていました。

編み物はまだちょっと使ってましたね。完成品被ってたら「作って~!」って言われた事も何度かあって毛糸代くらいで作ってあげた記憶があります。

肩こりに弱い体質

編み物を集中的にやっていた時期がありました。仕事の繁忙期とダブルパンチだったにも関わらず(当時事務員だったので定時には帰ってましたが)仕事のストレスをぶつけるように編み物をしていました。私は細かい作業に快感を覚えるタイプなのですが、肩こりにものすごく弱い体質です。どれくらい弱いかというと、こじらせすぎるとぶっ倒れます。リアルに何度か職場で倒れた事があります。最初は原因が分からず恐かったのですが、今はやりすぎないように気を付けていたり、気配を感じたら整体に駆け込んでいるので大丈夫です。(結婚した頃くらいから倒れる頻度上がったのでストレスもあったかもしれません)

仕事でパソコンの前にもずっといますし、ブログ書き出す前から家でも常にパソコンの前にいるのが普通です。これ以上肩こりの原因になるようなことは少しさけていようかなと思います。

今一番好きなものに集中したい

手芸用品やお菓子作りの材料って結構お高いですよね。1個1個は安かったりしてもトータルでみるととんでもない金額になっちゃったり…趣味が手芸だけとかならそれでもいいんですが、残念ながら今はそれよりも優先したい趣味があります。

【関連記事】

宝塚に行ってみませんか? - 《コミックエッセイ》モノクロ家計簿

手芸にお金かけるなら、宝塚のチケットにお金かけたい!

残念ながら私には宝塚に裂けるお金や時間がそんなに多くありません。ですが他の生活や趣味で分散している分を少しでも無くしていけば、今の経済力ででも、もっと宝塚を楽しめるようになります。そのためにも今は必要と感じていない趣味は断捨離することにしました。将来また始める日が来るかもしれませんが、今は必要ないと断言できます。

関連の道具だけでなく、気持ち的にも自分の趣味から断捨離します。

本当に自分に必要なもの、必要でないものを見極めて、必要でないものはできるだけ排除、排除した分で出た余力で必要で大好きなものにより時間もお金も使っていきたいです。

告知

本日マイナビニュースさんで連載の「断捨離パンダのミニマルライフ」更新されました。みってね〜

SPONSORED LINK