コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

目の前でドリップから作ってくれるコーヒージュレ

おでかけ おでかけ-京都
SPONSORED LINK

先日、炎天下の京都を散策していました。

何してたかっていうと、まぁこんな感じです…。

途中で一緒に回ってた友達が「行ってみたいお店がある」と行って三条珈琲店に連れて行ってもらいました。

三条珈琲店

三条珈琲店の外観

本当に真夏日のかんかん照りの日だったので、ちょっと頭がぼや〜としてたので、あまり写真は撮影していませんが、中はカウンターの席しかなく、ロマンスグレーの素敵なマスターがいらっしゃいました。

アイスコーヒーとどっちにしようかな〜って考えながら、友達がコーヒージュレをオーダーしていたのに「コーヒーは好きだけれど、コーヒー味のものってそんなに好きじゃないんだよなぁ」と思いながらも雰囲気につられて一緒にオーダーしました。

目の前で作ってくれるコーヒージュレ

三条珈琲店のコーヒージュレ

こちらのコーヒージュレ、目の前でドリップから作ってくれます!どれくらい目の前かっていうと、こういうこと。

三条珈琲店のコーヒージュレは目の前で作ってくれる

あ、ここで冷やすんだ〜〜!!(わりと工程が中盤に差し掛かってから撮影を聞いたので、すいません…)

最初にコーヒーの好みも聞いてくれて作ってくれます。私は酸味のあるコーヒーが苦手なので、それを伝えて作っていただきました。

コーヒー本来の美味しさがそのまま!

私はコーヒーのお菓子やコーヒーゼリーはコーヒーの苦味の嫌なところが凝縮されてたり、甘すぎてるのが嫌なのですが、こちらのジュレはドリップしたコーヒーの風味がそのままの美味しいジュレになっていました!ジュレにしてのにこの風味が残ってるの本当にすごい!甘さもちょうどよくて本当に美味しかった!オーダーした後は普通にコーヒーにしたらよかったかな〜とちょっと後悔してたんですが、食べてみたらそんな気持ちもどこかへ行って、とても満足でした。

マスターがカウンターの目の前でやってくれるのはみていて本当に楽しかったです。人が作業しているのを見るのって好きなんですよね。カウンター席ならではですね。でもわざわざこの工程(写真)まで目の前でいいのかな?(面白いけれど)と思っていたのですが、マスター曰く、冷蔵庫で冷やしちゃうと風味が全部飛んちゃうんだそうです。こだわりの工程だったんですね!失礼しました。

tabelog.com

涼しい季節になったら、普通のコーヒーも味わいに行ってみたいです。

関連記事

www.ohg.jp

www.ohg.jp

www.ohg.jp

 

SPONSORED LINK