コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

身軽に旅行するために実践したいこと

ミニマリスト ミニマリスト-実践
SPONSORED LINK

旅行は少しでも身軽に行きたい!

今までは遠出や旅行は車を使うことが多かったのですが、先日の小豆島のように自力でいくには車を所有していない私には荷物が命取りです!

旅行の荷物は重たい

ミニマリストを意識しだしてから外泊の時の荷物はそれまでとは比べものにならない程、身軽になりましたが、まだまだ改善点があるようにも感じています。今回やってみてよかったことや、今後こうしたいなーと思ったことをまとめてみました。

コスメの小分けは辞める

普段からちょくちょく帰省するので、それを見据えて化粧水やヘアケアの道具を一通、持ち運べるサイズの容器に移し替えて使っているのですが、今回の旅行に関しては持っていっても殆ど使いませんでした。お部屋のアメニティがとても充実していたおかげです。化粧品の重さを考えるとアメニティに全面頼るか、宿泊施設によってはドラッグストアなどである一泊用のスキンケアセットを使う方が良さそうですね。私は肌や髪質が強いみたいで、何使っても荒れたことがないので出来ることかもしれませんが

メイク道具は日焼け止めとアイブロウのみ

フェリーに乗ると時はいつもフェリーの中でメイクするのが習慣です。今回もそうしましたが、結局1日目は散策もせずで、あまりメイクした意味がありませんでした。2日目はなんかめんどくさくなったので日焼け止めにアイブロウ(眉毛)描いてただけでした。

代わりにグラサンをしていました。

UVカットのサングラス

グラサンの利点はメイクしてなくてもへっちゃらーになれますね。それだけでなく日焼け対策にもとても有効です。

UVの情報を目が感知すると、脳にメラニン色素沈着を作る命令を送って肌が黒くなる

そうです。UVカットのサングラスをかけていると、顔だけでなく全体の日焼け防止になりますね!しかし、一番近い予定の旅行の予定は北海道のオフ会…ほぼすっぴんで乗り込む勇気がそれまでに持てるかどうかに掛かってますね!!使ってるグラサンが以前に300円とかで買ったやつなんですが、友達がすごく似合ってると褒めてくれたのでまだまだ使おうと思います。そもそも、普段がインドア過ぎるので、

外でてる時くらいは少し日光に当たった方がえんちゃう?

という考えなので、普段から多少の日焼けはあんまり気にしてないです。

夜にサングラスかけた時のめっちゃ浮かれてる人感どうにかならぬか

「取らない」んじゃなくて「取れない」

天気は気にしない

小豆島にいく日程はずっと予報が雨でした。なので折りたたみ傘を持っていったのですが、ありがたいことに降られることはなかったです。考えてみたら、私は晴れ女!どこかへ遊びに行くという時に雨になるということがあまりありません。加えて日傘さすのもめんどくさーって思う方です。

傘は持っていかない

出発時に降ってない限り、雨に降られたら降られたで、その時にコンビニの傘を買うかタクシー使えばいいやーって気持ちで、これからは折りたたみ傘は置いていこうと思います。

ちょっとでも身軽になって、軽やかにいろんな所に出かけたいです!

SPONSORED LINK