コミックエッセイ-モノクロ家計簿

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

コミックエッセイとか告知とか。30代アラサーバツイチで彼氏と同棲してます。掃除で人生が好転した実体験も描いてます。

元旦那はアスペルガー症候群だったかもしれない《心の大掃除15》

SPONSORED LINK

心の大掃除シリーズ一覧

それにしても変な人だったなぁ…

空気が信じれないくらい読めなかった親戚の集まりのカラオケでジュディマリ歌って
私の姉やいとこの姉ちゃんにドン引きされてた今日はみんなと仲良くなった!

泊まりに来た友達が後日旦那さんずっと無言で不機嫌だったね…ごめんね

今日でみんなとめっちゃ馴染んだ!いや、すごい喜んでたよ…え!?

出かける時はいつも同じ服だし写真みても同じ服

飽きてるのに同じおかしばっかり食べたり新しいのにがっかりするのが嫌だから

今日は何時に帰る?帰りにしょうゆ買ってきて7時に帰る

メールでは1通につき1件のことしか答えてくれなかったり

いやだから、醤油は?

…

それってアスペちゃう?やっぱりそう思う?

続く

 

別の記事のコメントでも「アスペっぽい」と言われてましたが、私もそう思っています。

当時は近くにいすぎて「そういう性格なんだろう」ってくらいに思っていましたが、びっくりするぐらい空気が読めなかったり、コミュニケーションが取れなかったりというのがありました。アスペルガー症候群は名前だけは知っていましたが、どういうものかまでは深く知りませんでした。

先日こちらのコミックエッセイを読みました

読んでいると「あー!あいつもこんなのだった!!」 というエピソードがたくさん…。今更特定したからといって、どうしようもないですし、何もする気もありませんが少しだけ「そうか、それじゃあしゃーねーな」と思える材料になりました。

いやまぁ、そうだったとして、当時に気付けても、不妊治療ですら丸投げしようとしてきた人を支えてどうにかしていこうとは思えなかったと思います。

不妊治療の話はこちら

www.ohg.jp 

もしパートナーや近しい人で思い当たるエピソードがある方にはご参考までに…。特に私は立ち向かわなかったので何とも言えませんが、意思疎通が微妙にできないのは毎日のことになってくると本当に心が病みます。私のように、大事な話をしていても伝わらなくて大変なことになったりもします。当人も悩みはあるかとは思いますが、自分を守るためにも、まずは気づくことだと思います。

 

※アスペっぽいと思って上げた行動ですが、私は特にそこまで特定しようと思って調べていませんので、間違えてることはあるかもしれません。

 

関連記事

www.ohg.jp

www.ohg.jp

www.ohg.jp

 

SPONSORED LINK