コミックエッセイ-モノクロ家計簿

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

コミックエッセイとか告知とか。30代アラサーバツイチで彼氏と同棲してます。掃除で人生が好転した実体験も描いてます。

向こうの親戚から嫌がらせをされました《心の大掃除14》

SPONSORED LINK

心の大掃除シリーズ一覧

離婚届けが完成した…昨日は荷物も最低限だけ引き取ってきた…このままだと仕事もやめないとなぁ…私これからどうなるんだろう…

そんな時に元旦那のいとこ(職場では上司)から電話がかかってきたおはぎちゃん〜家見てきたんだけれど、あれ本当に全部捨てていいの?勿体無いよ?はあ?

荷物もある程度まとめてきたので、後は処分していただいていいです。処分の費用はこちらに請求してもらっていいから

…って言ったのに、なんなの?服とか多いの売ればいいやん〜いやもう明らかにゴミと、着古した安い服とかばっかりなんだけれどそんないいものあるわけないじゃん。あいつの給料知ってるでしょ…

こっちから送ろうか?ぴーんははーん、これは嫌がらせだないいですよ〜うち実家、広くて場所には困ってないのでいくらでも送ってください

後日、本当になんでもかんでも送り返してきたあの時出たゴミに自転車やあんたの漬けてた梅酒まであったよ…

でも、私の両親が買ってくれた家電は一切帰ってきませんでしたちゃっかりしてやがる…

離婚届を出しに行った足で、実家にひとまず帰るので会社に退職の挨拶に行ったらパートだったのを社員にしてもらえたので奈良に残ることにしました職場と元の家が電車で1時間くらい離れててよかった〜会社の近くで一人暮らしだ!

奈良で一人暮らしが始まった最初の夜あー一応全部終わったけれど27歳で全部0からになっちゃった不安だ…一人寂しいな…辛い

いつかこの経験を何かしらのネタにしてくれる!!4年越しに達成

数ヶ月後、アカウント整理中に旦那のミクシィを見ました「離婚しました。詳細は書かないけれど、楽しみにしていたことを直前でひっくりかえされた感じです」お前、家買うの楽しみだったの!?めっちゃ興味なさそうやったやん!!

数ヶ月後、アカウント整理中に旦那のミクシィを見ました「離婚しました。詳細は書かないけれど、楽しみにしていたことを直前でひっくりかえされた感じです」お前、家買うの楽しみだったの!?めっちゃ興味なさそうやったやん!!

続く

なぜか元の家の荷物の件で元旦那のいとこ(旦那の勤め先では上司)から連絡がありました。ものすごく明るい調子で「どうするの〜?もったいないよ〜??」ってきたので最高に腹が立ちました。元旦那の実家の家の第一印象は「めっちゃ狭い…!」って思うくらいの家だったので、私の言い方は向こうに伝われば最高に煽った形になってます。

当時は本当にこの先どうしようかと不安ばかりでしたが、

今は当時よりも気持ちにも金銭的にも余裕を感じる生活ができています。

結果論もありますが、離婚して本当によかったなぁ…。

アカウント整理してた時にちょっと好奇心が勝って元旦那のミクシィのを覗いたら、なんだか詩人になっていました。心底どうでもよくなったので、ある意味見てよかったと思ってます。そのまま水蒸気になって消えてしまえよ…。

 

関連記事

www.ohg.jp

www.ohg.jp

www.ohg.jp

 

SPONSORED LINK