コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

お金は可能性を広げてくれるツール

ミニマリスト ミニマリスト-考え方
SPONSORED LINK

以前はカードの明細を見ると、こんなに使ったんだと落ち込んでいましたが

今はカード明細をみると、めちゃくちゃ使ったな!と楽しくなっています

カードの明細が思い出の日記のように感じるようになってきました。お金を払ったからできたこと、買えたものがとても嬉しい!

以前はやりたい、欲しいという気持ちに蓋をして、今は貯金をしなくちゃ!と結局は何もできていませんでした

我慢がストレスになり、結局は無駄遣いをして貯金もできていませんでした

今は貯金よりも、やりたいことを優先しています。お金はどうにでもなるか~と軽く考えてます

今度やりたいことをやるから、普段は少し切り詰めようと、大きな出費はあるけれども、他の部分でストレスなく節約できていて帳尻があっています

さらに自分が動き出すと新しい仕事が舞い込んできたりしてお金は後からついてきてくれている気がします

出費の取捨選択

先日質問をされる機会がありました。

「ミニマリストを目指して生活の変化はありましたか」

というもので、その方はミニマリストのような、ものを持たない暮らしをする人が増えると経済にとってはよろしくないんじゃないか…といったそういう方向のお話だったので、多分期待されてた答えは「物欲なくなったので、買い物も減りましたね〜」といった内容だったのかもしれませんが、その時に答えたのは

「今の方がお金めっちゃ使ってますね」

と答えました。以前は「なるべく使わず…貯金しなくちゃ!!」と思いすぎていましたが、自分にとって何が必要で何か大事かがわかってくると必要な出費、必要でない出費も目に見えてきて、必要でない出費が少なくなってきました。

必要でない出費が減るに伴って、必要な出費はむしろどんどん増えています。それはむやみやたらに浪費するものでなく、自分の成長、自分の将来、自分の経験、自分の目標のために必要と感じれる費用です。

カード明細は思い出の日記

ちょっと今月のカードの引き落とし額はおもしろかったですね。北海道旅行の費用+8月の幼馴染といく旅行の旅費分もあって過去最高額でしたが、ちょっと笑ってしまいました。以前はカードの明細みると真っ青になることが多かったのですが、最近は「いや〜使ったな〜www」と面白くなります。使った経緯を思い出して楽しいとしか思えません。それだけ悔いがないお金の使い方ができているのだと思います。

お金への執着を捨てるとお金が寄ってくる?

きっと私の中でお金というものの優先順位が変わったのでしょうね。以前は何が何でもなくてはならないもの!とものすごい執着を持っていましたが、今では私がやりたいことのために必要なツールくらいに捉えています。なかったら困るものではありますが、まあ無くなったらどうにかなるだろう、どうにかしてまた稼げばいいやくらいに思うようになっています。

物と一緒で、お金も執着を持ちすぎると、そこに固執した考えが凝り固まって、自分では何もできなくなってしまうんでしょうね。執着を捨てると逆に「さあ、無いからどうしようかな!」と自分で行動を移すきっかけになります。私の場合、その行動や動機が副業につながっています。

 ▼物への執着の話はこちら

大嫌いな冷蔵庫の話 - 《コミックエッセイ》モノクロ家計簿

最近は不思議と以前からやりたかったこと、将来こうなりたいという夢が出費を厳選することによって、本当に自分に必用なものに費やせるようになると、夢で終わっていたものが「あ、これ、できるな?」と感じ、夢が目標に変わっていき、自分の行動が変わり、それに必要なお金は後から付いてきてくれている感覚があります。先日「今度、あれがあるし、◯◯円入ってきたら助かるな〜」と思ったその日に思い浮かべた額とぴったり一緒のお仕事のお話が入ってきた時にその考えが確信に変わりました。

お金への執着を捨てるとお金が寄ってくる?

 先日マイナビニュースさんに寄稿したプレゼントの話ですが

断捨離パンダのミニマルライフ (11) 買い物欲と上手な付き合い方。私がプレゼント好きになった理由 | マイナビニュース

 

プレゼント好きになった理由のもう一つとしては、家計を見直してる時に数字ばかり見てるのがいやになって読んだ本でした。

なぜかお金を引き寄せる女性39のルール

お金が入ってくるという人は、お金を自分以外の人に使える人だそうです。(読んで時間が経っているので、詳細違ったらすいません)そしてお金の法則として、入ってくる額を多くしたかったら、まず出て行くお金が先にないとダメなんだとか…それを読んだ時の私にはなかなか難しかったのですが、少し遠出した時のお土産、人のお家にお邪魔する時の手土産なんかのちょっとした所から始めてみました。

不思議とそういうことを意識しだしてからの方がお金に悩まなくなりました。積極的に自分以外のことにお金を使うこと、お金への執着がよい意味で薄れたのかもしれません。お金がいらないというわけではなく、自分の収入が自分にとって丁度いい量になってきました。

 お仕事随時募集中

まあ、いろいろ書きましたが、お金大好きです!仕事もお金も自分のやりたいこと、可能性を広げてくれるものだと思います。というわけで、

お仕事随時募集しております〜❤️

ご依頼はメールフォームよりどうぞ!

※こちらの状況により納期にご希望を添えない場合もありますのでご了承ください。

SPONSORED LINK