コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

燭台切光忠を見に徳川ミュージアムまで行ってきたよ

刀剣乱舞関連
SPONSORED LINK

燭台切光忠を見に徳川ミュージアムまで行ってきた

友達に東京へ行こうと誘われた

こいつに頼まれると弱い

燭台切光忠の展示情報出たから見に行きたい!

というわけで、人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞」のキャラクター「燭台切光忠」の元ネタの刀を見てきました。全然別件で(全然でもないけれど)東京に遊びに行く用事が元々あったのと、展示の日程が一緒だったので、せっかく東京にいるし、ちょっと足を伸ばせば行ける距離だったので、思い切って見てきました。

伊達政宗の小姓某に少々の不行跡の事があり、政宗より懲戒を与えられるも少しも懲りたところがなかったため、差していた光忠の刀で抜打ちにこの小姓を斬った。
小姓は二つになって倒れたが、切先がその先にあった燭台を真ん中より切り落としたために以後「燭台切光忠」と号したという。

焼失したと思われていた

いろんな刀が作品中に登場します。もちろん現存している刀が多いですが、所在不明の刀もあります。燭台切光忠も所在不明で、ゲームのサービスが開始されたばかりの頃に関東大震災で焼失されたのでは?という噂がありました。そういう資料も出ていました。しかし、今年のGWに徳川ミュージアムで焼刀の状態で保管されていることが発覚!

燭台切光忠 - 名刀幻想辞典

5月に1日だけ公開が前日に発表あった時は本気で行きたくて悔しかったので、今回東京行く予定なかっても見に行っていた気がします。

徳川ミュージアムまでの道のり

水戸駅の水戸黄門像

友達と日暮里駅で待ち合わせて水戸駅まで乗り換えなしで1本でした。新宿からも行けるようです。水戸駅からはタクシーを使いました。片道1300円くらいです。ちょっと足を伸ばせば…という軽い勢いでしたが、実際は結構な距離でした…

タクシーの運転手さんが、昨日は群馬の人を乗せたと言っていた

私たちは西日本からきています

西日本からさーせん。

徳川ミュージアム

思ったよりもこじんまりとした博物館でしたが、外観がかっこいい。

徳川ミュージアムの看板

徳川ミュージアムの庭

燭台切光忠

入場券の購入にも並ぶ程の混み具合だったので、予想通り展示の周りには人だかりが…。熱心にメモを取りながら見ている人もいました。

焼けてしまっていて刀本来の輝きはもちろんありませんでしたが、なんというか哀れさというか、見苦しさというか、そういったものは不思議と感じませんでした。むしろ真っ黒でかっこいい…!キャラクターの方も衣装が黒を基調をしているデザインなので…偶然なのでしょうが…すごいなぁ…。

焼けてしまったとはいえ、歴史的にも価値があるだけでなく、焼けてもなお人を魅了する…そういった素晴らしい品だから現在まで大切に保管されていたんですね。そう思うと遠くから足を伸ばして見に来た甲斐がありました。

燭台切光忠の展示情報

9月2日までの公開だったのが、好評につき9月23日まで公開延長されたそうです。

公益財団法人 徳川ミュージアム|徳川ミュージアム・常設展示詳細

10月以降は羽田ででも展示が決まっています

TOKUGAWA IEYASU 天下泰平の軌跡

羽田で燭台切光忠見れるんだー!

東京から水戸が遠かったので、ちょっとショック…w

納豆買ったよ

納豆画像

関連記事

大関ヶ原展で骨喰藤四郎見てきたよ!

新撰組・織田組・三条・粟田口の所縁の地に行ってきたので御朱印と共に紹介だよ - 

刀剣乱舞 所縁の地に行ってみた 

 

刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

SPONSORED LINK