コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

厳選したものを選ぶために価値観を養いたい

ミニマリスト ミニマリスト-考え方
SPONSORED LINK

これ新しく買ったんだ!

それってミニマリストとしていいの?

別に不便になりたいわけじゃないんだけれどな

代わり処分したものもあるもん

いいものがあったら買い換えていきたい

自分の経験と価値観で最適なものを選びたい

今のものがしっくりきていても、もっといいものがあるかもしれない

常にアンテナをはっていたい

広く広まるミニマリズム

ミニマリストは若者を中心に注目を集めている

メディアでミニマリストが紹介されると度々見かける言葉です。アラサーというか、サーの自分はこの若者に入るのだろうかどうか…たぶん該当しないだろうな。実際私の周りもミニマリストやシンプルライフを実践している、興味があるというのは若い方も多いなぁという印象。アラサーと表記してても察するに25前後かなぁ。中には大学生というのを見ても最近はそんなに驚かなくなってきました。私が最初にミニマリストの方のブログみていて思った印象は自分よりも年上の方が多いな〜という感じだったので、それを思うとこの短期間にぐっと増えたから驚きです。(見ていたブログが偏っていたかもしれませんが )

その腕に持てる量

ミニマリストを目指すに当たって一番大事なことはむやみやたらに物を減らすのではなく、取捨選択だと思っています。人一人が抱えておける物の量は限られています。ミニマリストはその抱えれる量がしっくり丁度良く…あるいは余裕で持っていれる量にすること。その抱えれる量もその人の力量によってそれぞれですし、何がその人の腕にしっくりくるかもそれぞれです。

それは誰の価値観?

そんな教科書のないものを実践し取捨選択しようとする時、似たような人を見て参考にするのはもちろんだけれども、一番大事なことは自分の感覚と経験ではないでしょうか。その感覚と経験を養おうとするのはやはり実践が一番。色んなものに触れて、手に入れて、試して初めて分かるものです。 社会に出て、あるいはアルバイトを始めて、自分の自由になるお金がぐっと増えたばかりの若い方がいきなりミニマリストになろうとしても、物を取捨選択していくにはお節介ながら経験不足かなぁと思ってしまいます。ちゃんと自分の価値観があるよ!と言われる方もいるかもしれませんが、それはあなたが見つけ出した価値観ですか?私はそれは、あなたを育ててくれたご両親の価値観だと思います。あなたが触れてきた「物」は間違いなく、ご両親があなたに与えてくれたもので、あなたが自分の稼ぎや意思で選んで手に入れた物ではないはず。

自分にぴったりの価値観を養おう

その価値観が悪いとはいいません。それだけ自信のある価値観を与えてくれたご両親はあなたをとても大切に育ててくれたからこそでしょう。ですがあなたの人生はあなたのご両親の人生とは違います。ご両親の価値観があなたにぴったり合うものがどうかは時間や労力をかけてこれから見極めて行く必要があります。 その親の価値観はあなたがこれから自分の価値観を探していく上で一番の比較対象です。良い場合も悪い場合も比較対象があるということは選ぶ自由があること。ご両親があなたに与えてくれた財産だと思いますよ。

 成長していくために

だからといって、若者がミニマリストになるな!という訳ではありません。むしろそんな若いうちから実践しようとするのは凄いなぁと単純に尊敬してしまいます。私の心配は、

持たないと早いうちから決めて、そこで止まってしまうことです。

今は持たないこと、最小限のこの荷物が最良!と思っていても、世の中にはあなたにもっとぴったりな物がきっとどこかにありますし、これから先も生み出され続けていきます。若者らしい柔軟さと若者だからこそ許される自由を存分にフル活用して、そういうものへのアンテナを忘れないで欲しいなぁと願います。良い物があれば買い換えるし、新たに持ってみるという選択肢までも手放さないで欲しい。そうやって常に変化を求めてる人が成長していける人だからです。

 私もまだまだこれから…

偉そうなことをいいながら、私自身も21〜27という若者の時間を主婦で過ごしました。子供がいないのでそこそこ自由にはさせてもらっていましたが、やはり仕事の選択や金銭面での不自由でもったいない時間を過ごしてしまったなぁと後悔があります。これは私のタラレバ論なのでここで煮詰めてもしょうがないし、若くから主婦をして幸せな方もたくさんいらっしゃるでしょうから紹介程度に…なので私も経験値はあまりありません。でもミニマリストは目指し続けていきたいです。そのためにたくさんの経験がしたいし、自分がピンときたものは積極的に手にとってみたいと思っています。本当に最近よく言われることなんですが(主にリアルで)私が何が新しい物を購入しても「ミニマリストとして、それっていいの?」って笑わないでください。ミニマリストになりたいからこそ、色んな物に手を出して、自分に何が必要で最良なのか手探りしてるところなんです。
 
 
 
 

つーわけで、iMacと新しいペンタブ買いました。

APPLE iMac 21.5/2.7GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro ME086J/A

APPLE iMac 21.5/2.7GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro ME086J/A

 

 

 

 

いええええええーーーーい!!!!

ありがとう快適な作業環境!!!!!!

ずっとサブ機くらいのつもりのノートパソコンで過ごして2年ほど…友達に「それもうメイン機じゃん」と言われてしまったりしていましたが…やっと、やっと新しい子とちゃんとしたソフトをお迎えできました!!サブだと思うとちゃんと使うつもりがなかったのでデータ整理もソフトの機能を覚える気もあんまりなかったのですが、今のところきちんと整理したり、ソフトの新しい機能ももりもり覚えながらやっております。がんばっていろいろ書いてくぞー!!

でも来月くらいにクリップスタジオはEXにしたいぞー!!

Twitterありますfacebookあります 自己紹介です

SPONSORED LINK