コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

デジタル機器に生活を侵食される現代人

日常
SPONSORED LINK

デジタル絵描きのあるある。ペンと紙でお絵描きしてるのに削除キーか消しゴムツールさがしちゃう…めっちゃわかる〜

読書中。ちょっと見づらい

"スマホで拡大するように指を広げる

"f拡大しないって

パソコンやスマホによって楽になった作業をたまーにアナログでやってると、普段使ってる方が出ちゃうねって話。

パソコンで絵を描くようになって15年くらいですが、アナログで描くのは苦手なのですが、たま〜に描くとめちゃくちゃ楽しいんですよね。デジタルにはない雰囲気になるのが楽しいです。姿勢的や手首の負担はパソコンの方が楽なので(首が死ぬ)あまり長時間はやりたくありませんが、大好きな趣味のひとつです。

パソコンで絵を描く時はショートカットキーで頻繁にツールを切り替えます。時には3つのキーを片手で押したり、両手でキーを押したりとたくさん使います。

3つも一度の押せるの?と思われる方もいるかもしれませんが、やってるうちに慣れてきます。他にもこういった左手様のデバイスにショートカットキーを登録していくやり方もあります。

たまに導入しようかなと思う時もあるのですが、ショートカットを覚え直すのとどっちが早いかなと思うと、そこまで複雑な絵を描く方でもないので、なんとなく妄想して終わることが多いです。 話がそれましたが、そんな風にたくさんのショートカットキーで頻繁にツールを切り替えたり実行したりしながら描くので、普段は無意識のレベルでキーを押しています。そのせいか、たま〜の紙にペンで絵を描く時に失敗したり、消しゴム使いたいと思うと無意識にデジタルで作業してる時のようにショートカットキーを使おうとしてしまいます 「あー失敗したからコマンド+z…いや違う、1つ戻るとかないから」

とまぁ、ここまではかなり昔から言われているあるあるなのと、使わない人にはなんおこっちゃって話ですね。 先日雑誌を読んでたら、掲載されている写真を「もっと大きいサイズで見たいな〜」って思って、無意識にスマホの拡大の容量で雑誌を指で撫でてました。いや拡大しないってば。スマホを触りだした最初の頃はこの拡大縮小が本当に珍しくて楽しかったのですが、今ではこんな失敗をしてしまう程、生活に浸透しています。

本を読むのもKindleが多くなってきましたが、Kindle Unlimitedが始まってから特にいろいろ定額で読めるのが嬉しいです。
先日舞台化のビジュアルが公開されて興味を持ったので、パタリロをちまちま読んでます。

なんで興味持ったの?って言われたらまぁ…

 

宙組エリザベートの千秋楽は全国の映画館でライブビューイングをやります。地方だからいけないな〜劇場は敷居が高いな〜って思う方は映画館のライビュからのデビューはどうでしょうか?もちろんオペラグラスもいりませんよ。

13日まで先行抽選をe+でやってます。

eplus.jp

私も無事当たるといいな〜。関西周辺で申し込む人がいらっしゃったら、ご一緒になるかもしれませんね。

着実に布教しております。

qusuriya.hatenablog.com

関連記事

www.ohg.jp

 

www.ohg.jp

www.ohg.jp

 

 

SPONSORED LINK