コミックエッセイ-モノクロ家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミックエッセイ-モノクロ家計簿

ミニマリストのコミックエッセイ。物と丁寧に付き合いながらミニマリストを目指している様子をコミックエッセイで綴っています。お出かけ・ダイエット・趣味の話も

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた

ミニマリスト ミニマリスト-考え方
SPONSORED LINK

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像1枚目

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像2枚目

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像3枚目

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像4枚目

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像5枚目n

 

 

 今後のためにも断捨離した人たちを振り返ってみた

私は人間関係の断捨離前から友人・知人は少な目だったので、寄ってきてくれる人には無条件にしっぽ振ってしまう傾向があり、あんまり器用に人間関係をこなせないので後からめんどくさい事になることがよくありました。それに

断捨離は単純に捨てることではなく、本当に自分に必要なものを見極めることだと思います。

まだ断捨離という言葉を知らなかった頃に勢いでしたことなので、時間がたって冷静になれる今だからこそ、今後のためにも振り返ってみました。

www.ohg.jp

悩みがずっと同じ人

転職したいって言う人がぶっちぎり多かったですが、だいたいそういう人はその職場が初めて務めた会社であることが多いです。

自分がわりと職変わる方なので、1個の会社で粘り強く頑張ってるんだな!って尊敬していた時期もありますが、そんなに愚痴しか出てこなくて自分も成長できない職場なら転職してもいいんじゃないかなぁ~と聞いていて思ってしまいます。

簡単に言うなよ!と思われるかもしれません。そうです転職は大変です。就職活動もだけれど、仕事を変えるということは、そのために維持できていた生活を全部リセットしてしまわないといけなくなるかもしれません。その不安が大きいのもわかります。でもそこを犠牲にしてまでは変えたいとは思わない悩みなら、転職したい転職したいって言わなくていいんじゃないかな~?

自分が今までの所の半分くらいが辞めたくて辞めたわけじゃないので(引っ越しとか、体調とかで)自分で辞める辞めないの選択が自由ならそうすればいいと思ってしまいます。

失業しようが、離婚しようが、人は早々しなないから大丈夫だよ!

 おはぎ、生きてるー!

 

なんでもいい人

こちらに合わせてくれるのはありがたいけれども、主張がなさすぎるのも逆に気を使いすぎて疲れてしまいます。こういう人は話していても特に新しい発見や考え方を教わることもないので、別に会わなくてもいいかな~って思っちゃいます。

教えて!教えて!の人

 ほんとうコレ。仕事で印刷会社のMACオペだったこともあるので、オタク関係の知り合いでは上で描いたやつがぶっちぎり多かったです。

本来が教えたがりなので、本当に困ってそうな人をみると終わった後に「おせっかいだったかな~…」てくらい色々しちゃう方なんですけれど、ただただ「教えて!」って言ってくる人は、その後ひとりでやってるところを見たことがありません。「あれから大丈夫?」って聞いても「あー全然やってない!」って爽やかに返されて心の中で壮大にずっこけたことが何度もあります。

 

「教えて!」という「やってちょーだい!」だったのかなとも思う時もあります。本当に自分でできるようになりたい人は自分で色々やってみて分からんかった結果の質問だったりすることが多いな~と感じるので。

 

恐い方向に好意が重たい人

ただただ単純に恐い!!!!

以前、会うたびにロイズのお菓子を1箱くれる知人がいました。「こんなの無くてもいいよ~」って毎回言うんですけれども、毎回持ってきてくれていました。私以外にも配っていたので私が特別というわけではないんでしょうが…。

 

ものでなくても、ちょっと会った時にも、「接待かい!!」って思っちゃう人もたまにいます。そんなもてなして欲しいわけじゃなく、あなたとは対等な関係でいたいだけなんだけれどな~と思って、会うのがしんどくてフェードアウトしてしまいました。

 

 

 まとめ

多分、私は考えが凝り固まってる人が苦手なんだな~って思います。後、会っていて自分に刺激をくれる人でないと会おうという気持ちも薄れてしまいます。仲がいいとはいえ、距離感も大事だなと振り返ってしみじみ思いました。

私も、会ってると心地いいし、良い刺激をもらえるって思われる人になりたいと思いました。

 

断捨離させて頂いた人たちを振り返ってみた画像6枚目

これがめっちゃ多くて困る!!!!

私は友達が少なくていいって思っている方だけれども、今後の人生において新しい出会いが0というのを望んでいるわけではありません。自分と合う人とは出会うべくして出会うものだと、今の友達たちを見ていて思います。

もっと、遊びたい人には積極的に声かけていこう!うん!

 

 

www.ohg.jp

 

【クリックお願いします♥】

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ  

 

SPONSORED LINK